So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【富士通FMV】拡張性抜群のノートパソコン「カスタムモデル WS1/T」を超解説! [FMV(パソコン)解説]

カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像

本日超解説させて頂くのは富士通FMV、ベイスペースが設けられ拡張性に優れたノートパソコン「WS1/T」
この富士通FMV「WS1/T」の最大の特徴はやはりベイが設けられている点でしょう。
このベイを持ったノートパソコンというのは実は珍しいのですが、カスタムメイドモデル「WS1/T」にはこのベイスペースを持っており、用途に合わせたベイオプション品が販売されています。
>>SHシリーズ WEB限定カスタムモデル「WS1/T」のカスタム/詳細はこちら
>>SHシリーズ カタログモデル 「SH90/T 黒」の詳細/価格はこちら
>>SHシリーズ カタログモデル 「SH90/T 白」の詳細/価格はこちら
>>【新生活応援セール クーポン発行中】SHシリーズが20%OFF!送料無料&3年保証付き。 [2月4日更新]

カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像


「WS1/T」に設けられたベイには増設バッテリー、増設HDD、ドライブの3種類が付け替え可能で
増設バッテリー、増設HDDはオプション扱いとなっており、カスタムメイド画面にて注文が可能です。

まずベイに搭載できる増設バッテリーの容量は「WS1/T」に標準搭載される内臓バッテリーの約半分となっており
パソコンの駆動時間を大幅に伸ばすことが可能。
コンセントの無い環境でパソコンを扱う事が多い方は増設用バッテリーを用意しておけば安心できます。

次に増設用HDD約500GBのベイオプションが選択可能
パソコン本体に内臓されるストレージをSSD約256GBにされた方にはベイオプションにて増設用HDD500GBをオススメします
256GBと言ってもパソコンのシステムだったりリカバリ領域だったりソフトウェアが入ってたりで実際に使えるのは実質200GBぐらい。
200GBというのは写真や動画を取り込むとあっという間に埋まってしまいますので。
SSDを選択されなかった方も動画等を扱う方はベイオプションにて増設用HDD500GBはオススメです。

ベイオプション解説の最後に・・・・・、実は標準の状態ではベイにはドライブユニットが搭載されています。(DVDやブルーレイを入れるところですね。)
また、ベイオプションにて増設用バッテリ、増設用HDDを選択された方にご注意して頂きたいのはベイオプション品は併用が出来ません。
併用は出来ません(大切な事なので二回言いました)のでご注意ください。
というのもベイスペースは一か所しか設けられていないからです。


富士通FMV SHシリーズ「WS1-T」の特別ムービーご紹介



富士通FMVカスタムメイドモデルのカスタム指南

「WS1/T」の場合、Core i5-5200が標準搭載
高性能なCPUが元が搭載されています。Core i7を選択する必要があるのは動画編集や高負荷が掛かる作業をされる方だけでしょう。

カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像

メモリは4GBが標準搭載
メールやウェブ閲覧が主な方は4GBで十分な性能です。
8GB以上のメモリを選択されるのはソフトウェアの多重起動が多い方、素早いレスポンスを希望される方でしょうか。
カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像

ストレージは500GB HDDが標準搭載
500GBで通常は問題ありません。
1TBを選択される方は写真や動画をパソコン内に多く保存される方。
ハイブリットHDDはパソコンの起動が早いHDD言えます。
SSDを選択される方はデータの読み書きにスピードを求める方向けです。(SSDにする事でパソコン全体のスピードが底上げ出来ます。)
SSDは容量が少なくいのでSSDを選択される場合は外付けHDD、ベイオプションHDDの併用をオススメします。
カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像

画面は13.3型フルHD タッチ非対応が標準搭載。
タッチパネルが選べますが、無くても特に問題はありませんのでお好みでご選択ください。


富士通FMVを購入する際の個人的オススメオプション!

富士通FMVの購入する場合、ミニマムサポートを選んでいただく本体価格が5000円値引きとなります。
そもそもミニマムサポートとは?
ミニマムサポートとは、「電話サポートが初回から有料になるサービスで、使い方等の問い合わせはしないなー」
って方はミニマムサポートの選択もアリだと思います。5000円値引きは結構大きいですからね。
※ただミニマムサポートが選択できないモデルもありますのでご注意ください。

カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像

>>ミニマムサポートは購入時にご選択ください。

カスタム WS1/T SH1/T 富士通 ベイ オプション ブログ 画像

>>SHシリーズ 13.3型ワイド 「WS1/T」特徴/デザイン/仕様/ソフトウェアの詳細はこちら






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。